Canon EOS RP めちゃくちゃおすすめな理由 ブログ レビュー

EOSRP撮影風景

Youtuber、ブロガーさん、家族写真をワンランク上の画質で撮りたいそんな方に人気のカメラ
キャノンのEOS RP 軽くて、簡単で、使いやすい!三拍子揃ったこのカメラをレビューします。

とりあえず、結論から言うとめちゃくちゃオススメです!

使いやすさ抜群!

おすすめポイント!
  • 軽い
  • 簡単
  • ピントが早い
  • いろんなレンズが試せる
  • よくわかってなくても使える

そして、そして

こんな方にぴったり!!
  • YouTubeを始めようとしている方
  • ブロガー
  • インスタグラマー
  • 家族の記録を残したい
  • 仕事で使う(取材や物撮り)

詳しいスペックは↓よりご覧ください。
キヤノン ミラーレスカメラ EOS RP・RF24-240 IS USM レンズキットブラック EOSRP24240ISUSMLK

軽くて使いやすい eos rp

CANON EOS RP RF35mmF1.8 約800g

マンフロットの手持ち三脚に乗せても普通に持てます。
バリアングルで自撮に最適!(レンズの重さにもよる)
約800g位の軽量感。

子どもの運動会等でずっと肩掛けしなくちゃいけない場面も
割と苦にならない重さとサイズ感。
運動会や発表会などでいい画質でとりたい時にぴったり。
運動会や発表会には望遠レンズと三脚は必需品です!!

EOS RP なら 僕みたいな素人でも 簡単に使える

EOSRP設定画面操作が簡単、難しい設定をしなくても
ある程度かっこよく、それっぽく撮れちゃうのが今時のカメラ
こだわる設定だけ覚えておけば、シーンに合わせて使い分けをするだけ
本当に誰でも20秒ぐらいで使える様になります。

瞳オート eos rp なら ピントが早い

EOSRP瞳AF瞳AF 機能がなんだかすごい!
とにかく目ん玉を追いかけてくれます!
追いかけて、追いかけて、ピントを外さない(ちょっと大袈裟かも)
でも、追いかけながらピントを合わせるのをみてるだけで
テンションが上がります。

レンズアダプターを使えば eos rp でも いろんなレンズが試せる

RFマウントのレンズはちょっとお値段が高いのと、まだあまり量がないのですが、EFマウント用のレンズアダプター1-2万円位 こちらを購入すると今まで使っていたお気に入りのレンズも使える様になります。

筆者はEOS70Dを使っていて SONYa6500に移りまたEOSに戻ってきたので70Dで使っていたズームレンズや単焦点レンズ も使えるので楽しさがどんどん増えてます!

とりあえずでも 扱える よく分かってなくても使える

EOSRPでEF28スナップ実際カメラのイロハのイも理解できてない僕でも
それなりに写真や動画が撮れるし、設定も簡単で
ピントも楽勝で合わせられます。
ちょっと高度な撮影をする場合はネット検索しますが
大体満足いくものが照れている感じがします!
間違いなくおすすめです!

とはいえ、残念なポイントもあります。

残念な所

とっても使いやすいのですが、本格的なVlogを作りたい方にはちょっと向いていないかもです・・・

手振れ補正が無い効果はよくわからない

やっぱり動画機ではないので、手ぶれ補正はないと思って良いです。

60fpsまでしか撮れない

スローモーションをとるのもきついですね。
iPhoneやGoproみたいみたいにお手軽にスローモーションが取れると良いのですが。。
でも、60fpsまでとれるので、70%遅くするくらいならいけるかもですね。

Log撮影ができない

一番皆さんが気になるポイントですよね。rpはLog撮影ができません・・・

30分以上動画が撮れない

Canonのカメラは大体そうですが、30分以上回しっぱなしの動画が撮れません。。完全に動画撮影用としては向いてないカメラですよね。

ですが、写真はとてもキレイに撮れますのでおすすめです。


eos rp 価格などの詳細は下記からどうぞ

created by Rinker
キヤノン
¥106,920 (2021/10/23 15:28:12時点 Amazon調べ-詳細)


それでは最後までありがとうございました。