ブログのアクセスアップの方法【初心者なら絶対これはやるべき】

どうも〜。沖縄移住者の(@naru_blog_)です。

このブログは、僕のWEB制作などの経験を元にテーマを絞って解説していきたいと思います!

ブログを始めたんですが、なかなかアクセスが増えません
どのようにアクセスアップするべきですか?
ブログを立ち上げてから、数ヶ月はなかなか、アクセス数が上がりません。


立ち上げたばっかりの頃は誰もそのブログの事は知らない状態です。

誰もあなたのブログの存在を知らない状態から始めるので、
コツコツ、1記事ずつ継続していくしかありません。
魔法のような攻略法はないのです・・・


とはいえ、若干のアクセスをアップさせていくテクニックは存在しますので、ブログのアクセスアップに役立つ方法などを解説します。

アフィリエイト収益も増えて行きます。毎月1万円、5万円、10万円となりますので
記事投稿に励んでいきましょう!


ブログのアクセスアップに必要なのはSEO

ブログをもやる場合は、結論「SEOが絶対に必要です」必ず理解してSEO脳にしておくことが一番の近道です。

僕の過去の話になりますが、20歳の頃バンドをやっており、バンドのサイトを作っていました。
当時はまだSEOという言葉を知っている人もなかなかいなかったこともありますが、
僕のバンドのサイトをいい感じの検索キーワードで引っかかるようにしようと考え、
東京ロックバンド」など意図的に決めたワードでヒットするようにサイトを構築していました。

このように、意図的にどんな「検索ワードでヒットさせたいのか」を意識しながら、ブログを書いていく事をおすすめします。

SEOを理解する

SEOとは検索エンジン最適化(Search Engine Optimization)のことです。

Webサイトを検索する側(Google)などに見つけやすく、分かりやすくするという事です。

日本でよく使われている検索サイトは「Yahoo!」と「Google」です。
検索エンジンのシェアの90%と言われています。

そして、「Yahoo!」と「Google」の検索結果はほとんど同じだと言われています
「Yahoo!」対策はする必要がありません、なぜなら、2011年から Yahoo!はGoogleの「検索エンジン」と「検索連動型配信システム」を採用しているからです。

SEOがブログにとっても重要

読者のほとんどが検索エンジン「Yahoo!」と「Google」経由で来ます。

こちらは当ブログのアクセス解析です。
検索エンジンからの流入が多いのがわかります。

検索エンジンに最適化し検索してもらえるようにブログを整えていく事が重要になりますので、覚えておいてくださいね。


検索エンジンで上位表示されるとどうなるのか?

検索結果が表示されて一番上から10位までのクリック率となっております。

検索順位クリック率
1位28.5%
2位15.7%
3位11.0%
4位8.0%
5位7.2%
6位5.1%
7位4.0%
8位3.2%
9位2.8%
10位2.5%
※引用元:Why (almost) everything you knew about Google CTR is no longer valid – SISTRIX

検索1位表示されると 28.5%とクリックされるそうです。
ビックワードでこのようなポジションを獲得できれば、ブログへのアクセスも上がって行きます。

11位以降は(2ページ目)だとほとんどアクセスが見込めないので、
目標は10位以内ですね。


Googleが採用している評価基準がある

アクセスアップの為に知っておく必要があるGoogleのサイト評価の基準です。
この基準に沿ってブログの運営をしていくと良いと思います。

それは、Gooleの方針 「10の事実」があります。

Googleが掲げる10の事実とはGoogleはこのスローガンを会社設立から数年後に公表したそうです。電通「鬼十則」とはまるで違いますね。

Google が掲げる 10 の事実
  1. ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる。
  2. 1 つのことをとことん極めてうまくやるのが一番。
  3. 遅いより速いほうがいい。
  4. ウェブ上の民主主義は機能する。
  5. 情報を探したくなるのはパソコンの前にいるときだけではない。
  6. 悪事を働かなくてもお金は稼げる。
  7. 世の中にはまだまだ情報があふれている。
  8. 情報のニーズはすべての国境を越える。
  9. スーツがなくても真剣に仕事はできる。
  10. 「すばらしい」では足りない。

面白いので是非一読ください 情報元 : Google が掲げる 10 の事実

Googleさんがこのように掲げています。
ブログやwebサイトを作る上では押さえておくポイントだと思います。
1.2.3番目は特にブログで取り入れるべきポイントですよね。


キーワードの選び方 ブログ記事の内要

基本的には、1キーワード、1記事で構成してください。「お寿司」や「洗濯機」などのビックワードは避けましょう、、「お寿司 握り方 自宅」このように具体的なキーワードに落とし込んで、記事のテーマにします。


読者の課題を解決する

お寿司 握り方 自宅」を検索する方は、自宅で自分たちでお寿司を握りたい方なはずなので、悩みや課題を解決していくイメージがとっても大事になります。


アクセスアップはリライトから

SEOの仕組みはなんとなくわかったった「で実際どのようにすればいいのか? 」ですよね。

すでに記事を書いている方で、なかなか「検索の順位が上がらない」「アクセスが増えない」という方は、リライトをお勧めいたします。


リライトって

ASIAN KUNG-FU GENERATION 『リライト』ってとてもかっこいい曲がありますが、

アジカンが言う「リライト」とブログ活動で言う「リライト」の意味は多分違うと思いますが

リライトとは、記事を再構成する作業です。

一度書いた記事に付け足してはダメ、と思っていませんか??
まったくそんな事はなく、むしろブラッシュアップでどんどん良くしていって問題ありません。
書き換えをしたらまたgoogleのクローラーがやってきて、順位の入れ替えを行ってくれます。
実際には、サーチコンソールというツールを使ってgoogleさんにこちらからお願いすることもできます。

リライトのタイミング

リライトのタイミングとしては、記事を公開して、検索エンジンが認識したのち1ヶ月ほどたってから、順位が伸びていない時、リライト作業をしてもいいと思います。

それ以外でも、気になったら、どんどん修正してOK出です。

キーワード順位をチェックするツール

なにも考えずに、Google Search Console (サチコン)に登録してください。

サーチコンソールはgoogleが提供しているサービスです、しっかり自身のサイトを登録しgoogleクローラーに来てもらう事が重要です。また、どのようなキーワードで自身のサイトのユーザーが訪れているのか?なども細かく分かりますのでgoogleアナリティクスと一緒に必ず登録しましよう。
自身のブログやサイトの現在地がはっきりと可視化されるので便利です。

まとめ : アクセスアップには、SEOとリライトが重要

アクセスアップはSEOの事を知っている事
ブログのリライトをしっかり行なっていく。

SEOを知っているだけでブログもそうですが、ネット関係の仕事でもとても役に立ちます。
ネットマーケティングではこの辺の知見が絶対必要になってきますので、覚えていて損はありません。ぜひご自分でも調べて、それをブログに書いていってくださいね。


▼ブログ運営に関する参考記事▼

それでは、最後までありがとうございました。

(Visited 1 times, 1 visits today)