【聴く 読書】Audible(オーディブル)で変わる 本を聴く生活

どうも〜。沖縄移住者の(@naru_blog_)です。
「本を聴く」これを聞いて?「はにゃ」となる方も多いと思います。

[speech_balloon_left1 user_image_url=”http://naru.blog/wp-content/uploads/2021/05/agura_kutsurogu2_man-e1620646504898.png” user_name=””]「聴く 読書」とはなんですか?オーディブルに興味があります。[/speech_balloon_left1]

本を聴く生活 オーディブルに興味がある方へお伝えしようと思います。

僕はこの数年、オーディブルにどっぷり浸かっています。

書籍で本を読むことも好きですが、「ながら」読書ができるので、
時間が有効活用できインプットするのに効率が良く最適だから

Audible(オーディブル)とは?

Audible(オーディブル)とは、Amazonが運営するオーディオブックサービスです。

本を読む代わりに、朗読してくれるアプリ

Audible(オーディブル)特徴は

  • 40万冊ものタイトルがある
  • 返品交換が可能
  • 手軽に本を読むことができる

40万冊ものタイトルがある

海外から来たサービスということもあり、洋書や気になるビジネス書、昔の大衆文学、純文学、洋書などもあります。

いろいろな本が手ぶらで読める(聴ける)んです。

Audible(オーディブル)はこんな方におすすめ

こんな方にオーディブルは最適です!

  • 本を読みたいけど、読むという行為自体がめんどくさい
  • 移動中が暇
  • 料理中に耳で勉強したい
  • 寝る前に勉強したい

そんな、暇さえあれば情報や知識を取り入れたい方におすすめです。

「ながら」「すきま時間」で本を聴く

「本を読む時間がない!」という方にかなりおすすめだと思います。

ながら時間」「すきま時間」で本がインプットできる!

Audible(オーディブル)なら両手が使える

オーディブルを聴きながらノートをとり勉強するなんて事もできます。

これなら、ノートと本をいっぱい出して机が散らかる事もありません

Audible(オーディブル)なら時間がもったいない方でも

Audibleなら時間がもったいない方でも朗読の速度が選べるので、2倍、3倍で聴くことができます。

何度も聞くことで頭にすり込んでいくこともできますし、

早くインプットしたい方にはちょうど良いと思います。

Audible(オーディブル)ならドライブ中も安心

ドライブモードで快適に操作できます。

少し前にもどしたり、先に進んだりが簡単にできますので

押し間違いなどなく快適です。

>> オーディブルの人気作のサンプルを聞いてみる

無料体験で1冊もらえます

無料キャンペーンがありますので、登録するだけで、1冊もらえるのでまずは

そちらで自分に合ってるかどうか実際に体験して下さい。

Audible(オーディブル) 無料体験

30日間無料キャンペーンでは、通常月額1,500円ですが、初月0円で利用できますので、お試しください。

例えば

サピエンス全史 上 文明の構造と人類の幸福

こちらの商品を本で購入すると3,500円ほど(もう少し安かったりもしますね)ですが、

オーディブルなら1,500円で聞く事ができます。

無料体験でこのような本を聴くことができますので、かなりお得だと思います。

いつでも解約ができる

Audibleはいつでも解約ができるので安心です。

必要がなくなる期間って結構あると思います。

今月は仕事が忙しいから聴く暇がない・・・など

そんな時は、解約しておきましょう。

解約金等もないので気がねなく解約できます。

解約しても購入した本は聞くことができるので
買いたい本があるときに入会しても良いかもしれませんね。

返品もが可能

Audibleの会員特典として、購入後365日以内であれば返品・交換いただけるそうです。

また、返品できる回数に制限があるそうなので、制限を超えた場合はカスタマーサービスまで連絡するようにしてください。

Audible(オーディブル)のはじめ方

Amazonのアカウントを持っている方なら簡単に登録することができます。

さすがAmazonという感じですよね。

>> オーディブルの無料体験はこちら

Audible(オーディブル) の会員登録方法

登録のながれ

  1. webでログインする
  2. 本を選んで会員登録する(最初の1冊は無料だそうです)
  3. アプリをダウンロードしてサインイン
  4. 本を聴く

ちょっとわかりずらいので説明しますと、

Audibleアプリ側では本を購入できません、

サイト側で購入しアプリ側で視聴するという流れになります

まとめ : 時間がないけどインプットしたい方におすすめです

なんだかドラえもん世代の僕としてはとうとう未来にやってきたのか?

思わせるような発明なんじゃないかと思ってしまうAudible(オーディブル) です。

教養や歴史、哲学、スキル、仕事、などなど知識を入れるにはピッタリのサービスです。

ぜひ、通勤や家事など空いている時間で知識を入れて

次のステップへ行きましよう!

>> オーディブルの無料体験はこちら

ちなみに

ノイズキャンセル機能のついたヘッドフォンで聴くのをおすすめします。(集中できます)

こちらは、ノイズキャンセル機能抜群です。

集中したい時はこれをつけるだけで「精神と時の部屋」状態です。

しかし、寝転びなかせらはちょっと辛いかも・・・耳がぶつかって・・・

created by Rinker
Apple(アップル)
¥26,395 (2021/12/01 13:10:57時点 Amazon調べ-詳細)

ジョギングしていても落ちない、最高のイヤフォン Air Pods Pro これなら、つけたままゴロゴロしていても大丈夫です。

若干、耳に入る部分が大きいので、耳が痛くなる人もいます・・・

SHUREはプロの現場で使われるようなヘッドフォンモニターです。没入感完璧です。
1番のおすすめですが、Bluetoothの接続がなかなかシームレスじゃないのが傷です。