車通勤が楽しくなるアプリ 5選 【これから仕事で結果を出そうと決めた方へ】

車で通勤する時、みなさんはどんな風にお過ごしですか?

ラジオを聞いたり、

カーナビでテレビを音声で楽しんだりしていますか?

音楽を聴いている方も多いと思います。

今回は、1人で車通勤している時に

自分から情報をインプットしていきたいという方へ

時間を有効活用しながら、移動できるアプリをご紹介します。

ちなみに、僕は大体20-40分ほど、車通勤をしているので、

その間、時間を有効に使う為にこのアプリを使っています。

どんな方におすすめか?

地方や郊外にお住まいの会社員さんで今後「フリーランス」や「副業」、「起業を目指している」、

情報をインプットし「自己投資」していこうとしている方へおすすめの記事です。

それでは参りましょう!

Voicy 聴く ボイスメディア

Voicy(ボイシー)とは、日本発の音声配信メディアです。

いわゆるラジオのようなものですが、

ラジオと違うところは、

決まった時間に聴くのではなく、いつでもどこでも、番組を聞くことができるという部分です。

インプットメディアとして最適

インフルエンサーや新聞社やメディアが参入していて、

欲しい情報を好きな時にインプットすることができるので、

移動中には最適です。

少し前まではあまりパーソナリティーがいなかったのですが、

最近はどんどん増えてきていて、

限られた時間の中で、どのパーソナリティーの番組を聞こうかを迷ってしまう事もあります。

僕のお勧め

Voicy自体が発信している、Voicy公式ITビジネスニュースや、

社会派ブロガーのちきりんさんをよく聴いています。

他にもたくさんのパーソナリティーさんがいますので

ぜひ聴いてみてください。

デメリットもちょっとあります

UIがちょっと使いづらい、、、(UIというのは、アプリ画面のデザインや使いやすさのことです)

以前よりは最近使いやすくなってきたのですが、

タップミスや現在地を見失ってしまうことがあります。

できたら、「ドライブモード」のようなものがあり、大きく簡単に操作できるUIがあると

信号待ちなどのちょっとした瞬間にパッと操作できれば最高なんですが、

操作をミスして、

次の信号まで、

無音状態や一度聞いた話をもう一度聞くことになってしまうなんて事もあるので、

ドライブモード」が欲しいなと思います。

何かをしながらインプットする

UIの問題はあれど、

それでも毎日毎日使っているアプリです。

何かをしながらインプットする」という経験に慣れてしまうとなかなかやめることができなくなる。

そのくらい素敵なアプリです。

素敵なVoicy Lifeを!!

これが無料だからボイシーさんに足を向けて寝れません>< (プレミア放送は別)

Voicyを試してみたい方は↓から

https://voicy.jp/

Audible 「聴く 読書」

Audible(オーディブル)は簡単に書くと

「聴く 読書」「本を読む代わりに、朗読してくれるアプリです。

本を読みたいけど、読むという行為自体が「めんどくさい」方や、

移動中」や、「食事の支度中」、「寝る前」など、

何かをしながら本が読める(聴ける)

画期的なアプリ」になっております。

Amazonのアカウントを持っている方なら簡単に登録することができます。

現在はなんと、40万冊もあるそうです!

以前までは、本の数も少ない印象でしたが、

現在はなんと、40万冊もあるそうです!

気になるビジネス書から昔の「大衆文学」、「純文学」、「洋書」、「アダルト」などもあります。

いろいろな本が手ぶらで読める(聴ける)んです。

隙間時間がインプット時間へ

本を読む時間がない!」という方にかなりおすすめだと思います。

ながら時間」「すきま時間」で本がインプットできる!

オーディブルを聴きながらノートをとり勉強するなんて事もできます。

これなら、ノートと本をいっぱい出して机が散らかる事もありません

朗読速度も選べる

倍速も選べるので、

さらに早くインプットしたい方にはちょうど良いと思います。

ドライブモードが快適

ドライブモードで快適に操作できます。

シンプルすぎて使いやすい!デザインって面白いですよね。

少し前にもどしたりお気に入りとしてマークアップできます。

Audible(オーディブル)の始め方

オーディブル の始め方はちょっと複雑です・・・といっても「なるほどね」レベルなので大丈夫です。

  1. パソコンのブラウザを使ってログインをします。
  2. 本を選んで会員登録する(最初の1冊は無料だそうです)
  3. アプリをダウンロードしてサインイン
  4. 本を聴く

この手順になります。

パソコンのブラウザで本をゲットしてからアプリで視聴するという流れになります。
アプリで本を選ぶ形ではないので注意してください。

利用料金は月額 1500円で1コインがもらえます。

そのコインを使い、本を1冊読むことができます。

また、やっぱこの本やめた・・・ということもできますので

まずは、試してみる価値あると思います。

とはいっても、月1,500円は・・・高いかな・・・と思ってしまう気持ちも分かりますが、

一年後の自分を想像してみてください。素晴らしい本と出会った人と出会ってない人ではだいぶ差が開いてしまうと思いますし、なんとオーディブル 30日間無料のキャンペーンもあるそうです。

まずはお試しで初めて見るのもアリかもしれません。

オーディブル30日間無料体験はこちらから↓

https://amzn.to/3hc1yGr

参考記事▶︎Audible(オーディブル)で変わる 本を聴く生活

NewsPicks

NewsPicksは、

日本のソーシャル型オンライン経済メディア、ニュースサイトです。

有益な記事がたくさんあるNEWSメディア」です。

車の中でアプリ画面の記事は読めないので、

番組を耳で視聴していく形になります。

著名人の話が聴ける

ホリエモンさんの番組だっり、THE UPDATEWEEKLY OCHIAI

など人気コンテンツがあります。

かめっちの部屋(DMM会長)などの音声コンテンツもありますので、

新しい知見を伸ばしていきたい方は必聴だと思います。

第一線で活躍されている方名のある社長の話を聞くことができるだけでも嬉しい事ですよね。

普通にサラリーマンしていたらまずお話しすらできないし、

まして考えている事なんて聴く事なんて絶対できないので、

それをインプットする事ができるので使わない手はないですよね。

NewsPicksのアカデミアとは

さらに、「NewsPicksのアカデミア会員」になると「MOOC」という「オンライン動画講義」として著名で第一線で活躍している方の本気の講義が観れます。

実際のスマホ画面↑

僕はかじりつく様にスマホ画面から観覧しています。

講演会やイベントに参加できたり、毎月本が届いたり、とても有益なサービスになります。

これから、ビジネスや副業、などを始めるなら抑えておきたい情報源です。

プラン

プレミアム会員 1,600円
アカデミア会員 5,000円

NewsPicksも初回割引がありますので、そちらを利用してから気に入ったら課金でもOKだと思います

https://premium.newspicks.com/for-campaign-14days/

自分で情報を得て、スキルや知見を上げていくなら安いのかなと思っています。

Spotify

今日は音楽を聴こうって時は間違いなくSpotifyが最高!

Spotifyは音楽アプリの中でも新しい音楽を見つけることがしやすい

音楽プラットフォームです。

気に入った曲をみつけて、ハートマークを押していけば

自分だけのプレイリストがすぐに作れるので、「テンションあげたい時用」、

ちょっと浸りたい時用」、「誰かとドライブ用」などのプレイリストを作って

シチュエーション合わせて視聴することができます。

週の中日にテンション上げる時用のプレイリストを制作しておくことをお勧めします!!

まとめ

通勤電車であれば、わりと自由に手も使えてスマホをいじる事もできますが、

車社会での通勤の場合、本当に移動時間(運転時間)が無駄だなぁと思っていました。

ながら」を有効活用するには何が良いのかなと考えていたところに、

いろいろなアプリが続々登場してきた昨今です。

少しでも情報や学習をインプットしたい時にお使いください

これから自分は変わるんだ!
「起業するぞ」「フリーランスで働いていくぞ」とお考えなら

全ての全てのアプリを入れておいても良いくらいですよ。

インプットして、稼いでいきましょう!