初心者がブログで月間1万pvになるまでにやったこと

月間のpv(ページビュー)が 1万pvって「そんなの無理だぁー」と思っているブログ初心者さん!

丁寧にブログ運営していれば必ずその目標は達成できます。(できるはず・・・)

1万ページビューっ途方もないように感じるかもしれませんが、慣れてくると5万、10万が当たり前になってきますので、まずは丁寧にコツコツやっていきましょう

どうも〜。沖縄移住者の(@naru_blog_)です。

今回はブログで1万pvを目指す方法をご紹介していきますね。

実は僕も最初の半年間くらいは毎日数十pvでまったく収益も出ない時期がありました・・・
「最初からこうやってればよかった!」という実践してみて分かった事などを当事者目線でお伝えしていきます。

この記事でわかること
  • 1万pvまでのロードマップ
  • 長く読まれる記事の書き方
  • アナリティクスとサーチコンソールへの登録


1万pv達成するまでのロードマップ

初心者さんがブログをはじめて1万pvまでの道のりは険しいと思いがちですが意外と達成できる目標だと思います。

ブログを立ち上げてから半年から10ヶ月ほどはpv数も収益もほとんど稼げない

こちらのアナリティクスをご覧いただけるとわかりますが、2019年11月15日から記事投稿を始めて、2020年5月6日頃からどんどんアクセスが増えていきました。

googleの検索結果の入れ替えが行われて一気に変化いたしました。Googleコアアップデートです。
こちらも追い風となって9ヶ月目に月間1万pvを達成することができました。

こちらは月毎のpv数になりますが、5月から一気に流入が増えて、7月には1.2万pvとなりました。

そうなってくると、気になるのが、どのくらいの頻度で記事を書いたのか?やどんな記事を書いていたのか?ですよね。


ブログ初期にやったこと
  • とにかく記事を書く(といってもゆるく)
  • 記事同士リンクを貼っていく
  • なるべくジャンルを合わせる

とにかく記事を書く

とにかく書き続けられればいいのですが、会社員をやりつつ子育てもしながらですので、毎日記事を書くってことはできませんでした。

月間1記事以上と決めていて、非表示にしているのも合わせて2020年の7月までに50記事ほどでした。


記事同士リンクで繋げておく

ちょっと想像つきづらいかもしれませんが、記事と記事をリンクで繋げておきます。
Aという記事に来たお客様をBへも行きやすく橋をかけてあげる感じです。

記事同士をリンクしておくとお客様が記事を横断することができpvも上がっていきます。


なるべく記事のジャンルを合わせる

ぼくもよく雑記になってしまうのですが、なるべく、記事の内容を合わせて行った方が良いように思います。
例えば、「バイク」についての記事を書いていこうと決めたら、「バイク ○○○とは」「バイク ○○○について」「バイク ほんとうは○○○」のような感じで、記事のテーマを決めて、1記事1記事書いていきます。
上記で書いたように、記事同士をリンクで繋いでいくイメージです。

関連するテーマでなるべく書いていくと、pvも上がりやすくなります。


1万pv達成できる頃には1万円〜3万円ほどは収益が出るかもしれない

収益を出していくパターンには大きく3種類あります。

ブログで収益を出す
  • 商品を売る
  • アフィリエイトリンクを貼る
  • 個別案件を受ける

他にもあると思いますが、ブログ初期はこのような方法で収益を得ていきます。

商品を売る

自身の好きなものなどのレビュー記事を書いて、Amazonアソシエイトのリンクを貼ったり、楽天、yahooショッピングのリンクを貼りそこから買ってもらえた金額から数%の報酬が発生する仕組みになります。

初心者さんにはこれが一番簡単な方法かなと思います。
商品って無限にありますので、ご自身が本当にいいなと思うものを積極的にブログ記事に落とし込んで、販売すると良いかなと思います。

商品は無限にあるので、使い方に困っている人や購入を考えている人に訴求できる記事を書くと商品が売れやすくなります。


アフィリエイトリンクを貼る

商品リンクを貼るのと似ておりますが、こちらは、A8ネットなどのアフィリエイトサイトにある広告リンクを記事内落とし込んで、成約されると報酬がもらえる仕組みとなっております。


例えば、
洗練されたWordPressのデザインテーマはこちら

このように記事の中にリンクを貼っていく感じです。

広告が先にあってそれにあった記事を書いていくという感じになりそうですね。

個別案件を受ける

簡単に言うと知り合いが何かのお店をやっているとして、あなたのブログから知り合いのお店の商品が買われたら報酬はこのくらいにしましょう。とか

ブログで宣伝する代わりに、何かをお願いするような事もブログをやっていると出てきます。

ブログからお仕事につなげていくことも本当にあります。
以前webの制作を主にフリーランスしていたときは、サイトを作ってそこから集客していました。

SNS→ブログ→お仕事 などなどこんな感じで仕事が舞い込んでくることもあります。


ブログ立ち上げから半年ほどはあまりpvも収益も上がらないけど、googleが検索結果を最適化するタイミングや、記事が一人歩きするタイミングにうまく乗るために、理由をもった記事作りを心がけると良いと思います(僕はそこらへん苦戦しました・・・)


長く読まれる記事を書こう

やっぱり記事は長く読まれるものが良いです。なぜなら、一時的にアクセスが稼げる記事があっても、やはり一時的無事には代わりなくpv数や収益が安定しないからです。
1年後でも5年後でも読んでもらえそうなテーマを記事にしていくと安定していきます。

ロングテールな記事を量産しよう50記事から100記事ほど

ロングテール」ってなんですか?
という声が聞こえてきそうですが、長いしっぽです。webマーケティングの言葉でもありますが、
すごく売れるものではないけど、少なくても長く売れているものをテーマにした記事を書こうと言うことです。

万人に受けるような需要はないけれど、ニッチでマニアックな人たちには絶大な人気がある、
そんな人や物やサービスは長く残り続けていきます。

長く生き残れる記事テーマを意識してみましょう。

収益が出せる記事を書いていこう

収益が出せる記事って一体何?こちらもそんな問いが生まれると思います。
とりあえず脈略のない記事やただの日記のようなものには、あまりお客さんは反応してくれません。

やはり、ブログはネットコンテンツですので、検索やSNSからくる方はお客様です。
お客様が快適に自分のブログを使ってくれるように、サイトのデザインからリンクの銅線など設計する必要があると思います。

検索からたどり着くお客さんは大体が困りごとを抱えてブログに訪れるので、お困りごとを解決してあげ、なおかつお土産を持って帰ってもらうようにすると、収益は増えていくと思います。

調べる→わかる→知識が増えた、さらに新しい商品も見つけるコトができた→購入する
こんな感じの流れが良いかなと思います。


集客から収益の流れを理解する

集客するようの記事と収益を出す用の記事を作っておくと収益は上がります。
集客用の記事を50記事ほど書いて収益用の記事に誘導して収益を出していくと言うような方法です。

スイーツのプリンについてのブログがあるとして、
【集客記事】検索キーワードが「プリン 作り方」「プリン 有名店」「プリン 体に悪い」「プリン コンビニ」「プリン おいしい」
などなどのキーワードで記事を書いていきます。(1記事1キーワードが良いと思います)

【収益記事】– 美味しいプリンがお取り寄せできるおすすめ通販サイト —
みたいなサイトを作り複数の記事から誘導し収益化していくという形です。

ポイントは一つの記事に複数のコンテンツを入れないことです。例えば上記プリンで言うと「有名店」「体に悪い」「作り方」などをごちゃ混ぜにしていくと、なんの記事なのかわからなくなってしまうのと、せっかくの記事の題材がなくなってしまうからです。
なので、1記事に1キーワードがおすすめです。


googleアナリティクスとサーチコンソールの登録

ブログを始めたら、必ずこのツールは入れておきましょうというものがいくつかありますが、
その中でも絶対に入れてもらいたいものがこちらの3つです。(全部無料です)

絶対に必要なツール
  • Googleアナリティクス
  • Googleサーチコンソール
  • WordPressプラグインSite Kit by Google

WordPressでのブログ運用を前提としておりますが、この3つは入れておいてマイナスに働くことはほとんどありません。

googleアナリティクス アクセス解析をするツールです。

まずはGoogleアナリティクスになります。
上記でもアクセス数の表をだしましたがあちらがアナリティクスの画面になります。

リアルタイムなpv数も見れますし、過去の数値も全て見ることができます。
どのページに多くお客さんが訪れていて、どのページでお客さんが離脱しているのかもわかります。

googleサーチコンソールはキーワード解析ができるツールです。

どんなキーワードで検索されたのか? 検索の順位は今どのへんなのか?
Googleのクローラーに対してブログを最適に登録していくツールとなります。

もちろん、サーチコンソールに登録しなくても、Googleクローラーが勝手にやってきて、あなたのブログを登録するかもしれませんが、それはいつになるのかわかりませんので、こちらからアクションを起こしてちゃんと認識してもらう必要があります。


WordPressプラグインのSite Kit by Googleかなりおすすめです 

Site Kit by GoogleはWordPressのプラグインです。
あなたのブログ(WordPress)の管理画面に各Googleのサービス表示してくれます。

いちいち、アナリティクスを開いて、サーチコンソールを開いて、、、という手間がはぶけますのでこちらは便利ツールです。

空想ですが、もしかすると、このプラグインを入れるだけでブログと各Googleのサービスが簡単に連動してくれる日も近いかもしれませんね。。

現在はちょっとややこしい手順を踏んでいかないといけないので・・・

とにかくやってみるしかない

ブログでまずは1万pv目指そう!と決めたからには、とにかくやってみるしかありません、最低100記事とは言いませんが、30から50記事を目指してください。

30から50記事書いてみないと、正直、成功なのか失敗なのかすらわからず、サーバー代やドメイン代、記事を各時間をただ浪費しただけになってしまいます。

良くも悪くも結果を出してみた方がストンと心に落ちると思います。

おさらい
  • 1万pv達成するまでのロードマップ
    • ブログを立ち上げてから半年から10ヶ月ほどはpv数も収益もほとんど稼げない
      • とにかく記事を書く
      •  記事同士リンクで繋げておく
      •  なるべく記事のジャンルを合わせる
    •  1万pv達成できる頃には1万円〜3万円ほどは収益が出るかもしれない
      •  商品を売る
      •  アフィリエイトリンクを貼る
      •  個別案件を受ける
  • 長く読まれる記事を書こう
    •  ロングテールな記事を量産しよう50記事から100記事ほど
    •  収益が出せる記事を書いていこう
    •  集客から収益の流れを理解する
  • googleアナリティクスとサーチコンソールの登録
    •  googleアナリティクスアクセス解析をするツールです。
    •  googleサーチコンソールはキーワード解析ができるツールです。
    •  WordPressプラグインのSite Kit by Googleかなりおすすめです 

あせらずコツコツ記事を書いていきましょう。

それでは素敵なブログライフを!

ほんじ〜ね〜!


(Visited 26 times, 1 visits today)