冷凍 アップル マンゴー沖縄県産が新鮮で美味しい理由

9/21関東ローカルで放送されたNスタにて、沖縄県の道の駅みたいな直売所
「おんなの駅」の「冷凍 アップル マンゴー」が紹介されました。

シーズンオフでも「アップル マンゴー」が食べれるしかも国産だから安心
アップル マンゴーといえば、沖縄は6月の後半から7月がシーズンです
宮崎のマンゴーはもう少し早くから販売しています
そんな夏の果物「アップル マンゴー」ですが、シーズンオフでも購入できる事がわかりました。
しかもなんと国産(沖縄県産)のマンゴーです。

通販マンゴーお取り寄せおすすめ

国産(沖縄) 冷凍 アップル マンゴー 

沖縄県の恩納村にある産直市場「おんなの駅」では夏のアップル マンゴーシーズンに入荷した
とれたてのアップル マンゴーを食べやすいようにカットしそのまま急速冷凍しているそうです

またマンゴーの種類はアップルマンゴーを使っているそうです。
砂糖不使用原材料はアップル マンゴーのみだそうです。
こちらの冷凍マンゴーは、近隣のレストランやかき氷ショップなどでも使われているそうです。

そうして出来上がるのが 沖縄県産「冷凍 アップル マンゴー」です。

引用:おんなの駅 冷凍 アップル マンゴーより

この様に、アップルマンゴーをピーラーで丸ごと皮を剥き、一つ一つ丁寧にカットし、急速冷凍で丸一日凍らせるそうです。
夏の一番おいしいところを閉じ込めているそうです。

冷凍マンゴーの食べ方

・アイスやヨーグルトにトッピング
・マンゴープリン
・マンゴージャム
・マンゴースムージー、シェイク、ラッシーなどのジュース系にも

どれもおうち時間に家族や自身の楽しみに最適ですね

冷凍マンゴーは海外産しか販売されていない?

調べてみると、冷凍のマンゴーは海外の物ばかりでした。
ベトナム産、フィリピン産がばかりでした。
確かにお値段は安いものが多いですが、やっぱり国産で安心な物を食べたいと思います。

ちょっと残念なところ

コンビニなどで売られている海外のものとは違い、ポロポロっと分離しているわけではありません、生の果実を一緒に凍らすので、果肉同士がくっ付いております。
そこはすこし残念なポイントかもしれません。

冷凍 アップル マンゴー 通販はこちら

created by Rinker
おんなの駅「なかゆくい市場」

【商品説明】沖縄県産の冷凍マンゴー
【内容量】1000g
【原材料】沖縄県産のマンゴー
【賞味期限】パッケージに記載
【保存方法】冷凍-18度以下にて保存
※開封後は冷凍保存し、早めにお召し上がり下さい。
※ご使用の際は冷蔵庫に入れゆっくり解凍して下さい

季節の商品なので売り切れている場合もありますので、定期的に覗いてみてください。

まとめ

TBSの番組「Nスタ」にて冷凍マンゴーが紹介された
全国各地の「お取り寄せグルメ」が人気(2021年9月21日18:23放送)
↓7分30秒あたりから紹介されています

夏にマンゴーがいっぱいになる時は、自宅でも冷凍保存して細々食べていました
冷凍の商品が売られているので「アップル マンゴー」好きにはたまりませんね。

通販マンゴーお取り寄せおすすめ


(Visited 1 times, 1 visits today)