超初心者の僕が【つみたてNISAを始めました】

どうも〜。沖縄移住者の(@naru_blog_)です。

投資ことについて全くと言っていいほど何も知らなかった僕が、なんとかつみたてNISAでお金を投資する事ができるまでを記事にしていきたいと思います。

投資について「超ド素人」ですので、これから僕も勉強をしていこうと思います。

窓口などで証券口座を作ったりすると手数料がかかるのでネットがお得って聞いたので、ネットではじめてみました。

それでは、いってみましょう

NISAってそもそもなんだろう

どうやらNISAには複数の種類があるようです。

一般NISAとは

NISA(ニーサ)とは、毎年120万円を上限に最長5年間、新規購入株式の配当や譲渡が非課税になる制度です。(国が認めた非課税の制度って事です)

そして、そして、

積み立てNISAとは

つみたてNISAとは、毎年40万円を上限に最長20年間、投資信託の購入で得た利益にかかる税金が非課税になる制度です。

すぐにお金が儲かるわけではない

すぐにでも資産を大きく増やしたい人には不向きかもしれません。

一般NISAやつみたてNISAで選択できるのは投資信託のみです。

その多くがインデックスファンドと呼ばれているものです。

インデックスファンドとは?

インデックスファンドとは、東証株価指数(TOPIX)や日経平均株価、S&P500、NYダウなどの指数と連動する値動きを目指す商品のことです。おまとめセットみたいな物と捉えて大丈夫だと思います。

ちなみに、NISA口座は原則1人1口座ですので証券会社は慎重に選びましょう。

投資ができる投資信託を選びます。

どの会社もネットで完結します。
本人確認のために書類を提出する等はありますが基本的にはとても簡単です。

SBI証券

楽天証券

DMM証券

auカブコム証券株式会社

とにかく勉強しよう

まずはわかりやすい本を読んで勉強しよう!

僕が実際に買った本をご紹介します。

created by Rinker
¥1,089 (2021/10/24 11:06:20時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥940 (2021/10/24 11:06:21時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

僕はSBI証券でS&P500を買ってみました。

毎月2万円ほど買っていて半年経った頃、積み立てNISAの方がいいんじゃね?と思い(遅い・・・)積み立てNISAでも購入を始めました。

15万円ほど投資した時点で+3万円ほどになっていました。

将来的に使うお金かもしれませんが、銀行においておくよりは断然マシなんじゃないかなと思っています。